期限切れの少額な売掛金は回収がむずかしい?

専門卸売・製造問屋や加工食品、洋服屋雑貨などの一般卸売業、小規模な工事事務所など売掛金が計上される業種は多岐に渡ります。また、中小企業様では、売掛金の額も少額であるが故に、一度請求書を発行した後の入金が確認できない場合でも、未回収のままとしておくことも多くあり未回収の売掛金が累積する場面が多くあります。

エーピーサービスの取り組み

エーピーサービスは、これらの状況を防ぐため、卸売・製造問屋など企業間の取引データー・滞納情報を随時データーベース化おり、取引の健全な企業を把握出来る様に売掛金の未払い・滞納データーをAP会員様が調査できるシステムを構築しています。

AP会員様は、このデーターベースを新規取引にあたっての相手企業の信用調査サービスや滞納企業情報の配信サービスの提供時に活用して頂けます。また、提携する与信調査DB情報も含めより正確な情報が提示出来るようにしています。

少額な売掛金の未回収でも、毎月の未払いの蓄積や未払い企業が複数にわたる場合は、資金繰りに影響が発生いたします。期限切れの売掛金の未払いがある場合には、早期のアクションが必要です。

資金繰りが円滑に行われる様、新規取引先の信用調査や与信限度額の確定、既存取引先の取引実態の把握に是非ご利用ください。

信頼出来る企業の証 エーピーサービス公式ロゴマーク