在庫回転率(Inventory turnover)とは在庫を管理する指標の一つで、以下の式で表されます。

在庫回転率=期間中の売上金額 ÷ 期間中の平均在庫金額

ここで、期間中の平均在庫金額とは、(期首の在庫金額 + 期末の在庫金額) ÷ 2 で表されます。

この在庫回転率の式により求められた値により、期間中に在庫が回転している回数、つまり在庫が売り上げの為に何回仕入れられたかが表されることとなります。一般的には、在庫回転率が高いほど在庫の滞留が低く経営上好ましいとされています。

また、在庫回転率を求める際に使用される値としては、金額ベースと数量ベースの場合があり、金額ベースの場合は、売上高または売上原価が使用される場合がありますが、一般的には、売上原価が使用されます。

より詳細に適正在庫を把握するために、商品ごとの在庫回転率を調べ、値を調整する場合もあります。