中小零細企業における与信調査の必要性 | 転ばぬ先の杖

新規取引先と取引を開始するに当たっては、取引先企業の実態取引状況に即した最新の信用調査(与信調査)を実施し、取引上の経営リスクを回避することが必要です。ところが中小企業様や零細規模の会社様にとっては、この信用調査(与信調査)のコストが負担となり、十分な調査を行わないまま取引を開始してしまった為、売掛金回収不能など取引上のトラブルに見舞われることが少なくありません。

簡易与信調査で中小零細企業をサポート

中小零細企業を支援するエーピーサービス(AP会員)では、実態取引に即した信用調査(与信調査)サービスを低価格で提供致します。
エーピーサービスに加入し、AP会員になられますとこの実態取引に即した信用調査(与信調査)サービスを調査件数に関わりなく何度でも利用することが出来ます。

与信調査で優良な取引先を開拓しましょう!

これから取引を開始する場合、表面上の財務情報だけでなく、多方面から直近の取引実態を把握することも必要です。今まで行っていた与信調査に加えてAPサービスの提供する与信調査情報を加えより確実な情報を把握しましょう。

 

現在、エーピーサービス会員を募集中です。この機会に是非、ご加入をご検討ください。詳細は、【資料請求】でご確認ください。

エーピーサービスでは低価格で各種サービスをルよう出来るAP会員を募集いたしております