自己資本比率

自己資本比率の 計算式は、

自己資本比率(パーセント)=(自己資本(B/S)/総資産(B/S))×100

となります。(B/S:バランスシート、貸借対照表)

自己資本比率は、総資産の値に対しての、返済の必要のない株主資本、資本剰余金、利益剰余金などの自己資本の割合となり、会社の財務状況の健全性を示す指標となります。

一般的に、自己資本比率の値が高いほど負債に依存しない安定した経営が行われていると判断できます。